電話は解約しちゃいました

この言葉にありったけの魔力を込める

世界は終わらないし 始まることもない だってもう僕が『壊した』んだから

このボタンには何の意味もないっ!!

ようこそ我がアジトへ

来るべき戦いに備えて束の間の安息をとりましょう

このボタンには何の意味もないっ!!!

月を見るたび思い出せ

静寂と孤独。己との戦い。終わりなき試練。やがて俺は立ち上がることもできず…

このボタンには何の意味もないっ!!

Blog & News


I don’t dream at night, I dream all day; I dream for a living.

【DMM.R18】もののふ~白百合戦舞姫~初心者のための無課金攻略方法

もののふ~白百合戦舞姫~初心者のための無課金攻略方法 いや、もうこれまでの中二病全開の記事とジャンルが違いすぎて笑ってしまうのだけど、[...]

Read More

僕が2015年に書きたかったブログ

僕が2015年に書きたかったブログタイトルリスト(一つも書かなかった) 2014年11月にスタートしたブログだが、一年半も経つのに記事数は未だ14のみ。 [...]

Read More

世界一周中に死ぬこともある

当然だけどね、世界一周中に死ぬこともあります 数日前に世界一周中の友人がなくなった。さっきFBで知りました。 アフリカの聞いたことのない土[...]

Read More

「火花(又吉直樹)」と「赤頭巾ちゃん気をつけて(庄司薫)」

2015年芥川賞受賞 「火花」を読了しました。 この人はこれまでの人生をしっかりと「無視して生きても支障のないこと」と向き合いながら生きてき[...]

Read More

海外生活体験談の投稿型サイトを作った理由

海外生活体験談の投稿型サイトBound to Boundをリリース 海外生活のリアルな体験談を発信する投稿型サイト【Bound to Bound】をリリースした。 コンセプ[...]

Read More

LINEを乗っ取られて良かったこと

本日、LINEを乗っとられたけど感謝してる。 LINEを乗っ取られた。 近くのコンビニでwebmoneyのポイントカードを買ってくれる?と言うやつだ。 幸いな[...]

Read More

偽大学八年生を卒業する僕からあの日の君へ送る言葉

在籍可能限度年数を終える 大学には在籍可能年数というものがある。 本日を持って僕の八年間の大学生活を本日終了しなければならない。 僕の大[...]

Read More

中二病患者の始めたシェアハウスが解散する理由

僕がシェアハウスを作ろうと思ったきっかけ (C)山崎紗也夏/講談社 今月末で、一年半ほど続いたシェアハウス「ストライプシープ」が解散すること[...]

Read More

アニメ「異能バトルは日常系のなかで」と中二病の姿勢

第三話の名言・名シーン 霧龍・ヘルドカイザ・ルシ・ファースト「なぁ、安藤、お前は中二病をどう捉える?」 安藤「俺は..自分に嘘をつかないこ[...]

Read More

きっかけが弱虫ペダルでもOVERDRIVEでもロードバイクは素晴らしい。

社会現象になりつつある弱虫ペダル ロードバイクを題材にしたアニメ「弱虫ペダル」の勢いが凄まじく、腐女子のみならず、中二病患者にまで影響[...]

Read More

デジタルイミグラント世代の僕はmixiが大好きだった

僕らはデジタルネイティブ世代? 「こういうのは若い世代なら簡単でしょ」 僕は88年生まれなのですが、この世代は社会においてデジタルネイティ[...]

Read More

スタバでMacbookを開かないという中二病精神

中二病本能は制御不能 スタバでMacBookを開く若者を簡単に中二病患者(大二病)と断定してしまう風潮を感じるが、実はそんなに簡単なものではない。 [...]

Read More

人生でぐわああああああと伸びる時期

中二病患者が外に出てみた (C)鳥山明 バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション 人生でぐわああああああああと伸びる時期につい[...]

Read More

男の子のバイブル「赤頭巾ちゃん気をつけて(庄司薫)」

1969年芥川賞受賞 そしてそんな時ぼくは、いつもなにかとても幸福なあたたかい気持ちを抱いて帰ってくるのだだった。どう説明すればよいのか分ら[...]

Read More

海外で生活してみて日本人の若者に対して感じたこと

海外で生活をする価値 帰国してから、留学やワーキングホリデーなど、海外で生活をする価値について質問されることがとても多いです。 社会学者[...]

Read More

ハチミツとクローバーとポカリ

ご挨拶 はじめまして。   中二病社会学会の代表です(今日から)。   WEBの仕事をしながら、たまに社会学関係のお仕事を受けています。   [...]

Read More